2018年11月11日日曜日

今日のmossa


  毎年感じるのですが、この季節は妙に「革で作りたい」という気持ちがムズムズする感じ  私だけではないようです


今日もmossaで革作り  物作り 頑張っています







日南方面からお見えになるご姉妹  同じ型紙を使ってそれぞれの個性でこんなに楽しい作品が完成しました

お姉さんの深いブルーグリーンの革には持ち手に金具を付けて  妹さんの方はきれいなオレンジのシボありの革で可愛く 本体には 刻印トントントン

お二人でお忙しい中通っていただいてありがとうございます

製作時の苦労はこれからのお二人の思い出話としていつまでも残っていく事と思います





この方も日南方面からのご参加  きょうで2回目の製作です

メガネケースですね   黒のホース革を使って渋くカッコよくできています

2回で完成なのですから すごいですよ  よく頑張られました  お疲れ様!





秋のトートバッグはやはり…栗色で

自分サイズに自分好みの革  糸もこだわって縫います

大きいサイズは縫いの距離も長くちょっと大変ですが・・・世界に一つの自分で作ったバッグが出来上がるのですから 頑張って縫います
縫う時には ひたすら完成後のそのバッグの姿と使う自分を想像して進むのです


2018年11月7日水曜日

Rio君の靴




日々朝の空気が冷たくなり、秋が深まってきましたね

今日もmossaの生徒さんの作品を2つご紹介していきます








かわいいベビーシューズです  Rio君が誕生してまだ間もないけれど、可愛い甥っ子の為にファーストシューズとして製作 昨日完成しましたよ




個性的な発想でとてもすてきだなと思ったのは、 この部分です


Rio君の生年月日 生まれた時刻  身長  体重  そして足のサイズ  これをシューズのかかとの部分に刻印!

制作者・・CCW       





最初の計画では大き目のシンプルトートのつもりでしたが・・


気がかわりまして→トートの底部分を中にグイと押し上げてそこにファスナーつけたら→中ポケット→そしてご自身の手持ちのビーズ刺繡のアクセントを表部分に固定して  ハッピーな気分になれそうなこのバッグ  ナイス!





中のパーツもこんな感じに工夫  使い易さも大事ですものね

2018年10月31日水曜日

ゴールドとシルバーの革



秋もふかまってきました

朝晩が冷えだしましたね







さてさて 秋はおしゃれの季節   今年の秋はどんな作品を作りましょうか・・・

mossaの生徒さん達も各自構想を練り ねり中

今回は革の中では中々個性的な色として  ゴールドとシルバーの作品をご紹介です




シルバーの個性とフォルムのおもしろさが合体   個性的な物が出来上がっています






こちらは鈍いゴールド色の革でのショルダーバッグ

形はオーソドクッスですが、革の色が他でなかなか目にしないこのゴールドは個性的



以上2点の作品共にそれぞれ作りての方の個性とやる気とがきれいにかみ合って完成した作品でした

2018年10月20日土曜日

伴さんの仕事



伴さんは大好きな奥様の為にバッグを製作

革初挑戦です

奥様が普段から着ていらっしゃる着物に合うバッグ・・・これが目標








初めての経験だけど とにかく伴さん エネルギー100% 元気いっぱい

今日の金具打ちの時なんか 「♬ きわちゃん 行くよー♪」って鼻歌交じりに奥様のお名前を口にしながら トンカチ ポン!!

そして完成したのがこれです

伴さん  嬉しそう

周りで見ている私達もついついうれしくなっていく ♬


次回も又賑やかに‥成功させましょうね









手元に残っている余の革などを上手に使っておしゃれなショルダーバッグができました


型紙からご自身でおこされてもちろん完成まで完全にご自身での製作・・ここまでこれると益々革の面白さがわかってきて、製作の知識も技術もレベルアップです













さりげなく「自分で作ったとよ」と隣に座った友人に見せたら・・・そんな風景  いいですね   アウトドアの好きなメンズ君毎週頑張ってかっこいい物作っています

2018年10月14日日曜日

今日のmossa   生け花用のはさみケース



こういう物作った人 今までにいなかったので、とても新鮮

しかも  しかもですよ・・メンズ君なのです

嬉しいじゃないですか








いいですね  このデザイン  カッコイイです

さりげなく しかもご自身のセンスの良さが作品に表れている・・・

この革の黄色の発色にこの金具の選び方も◎ OK!!  suteki





遠く延岡から通って来られるのですが、今日遂に完成しました


ご自身のお好みの革に自分サイズのバッグ  金具をシルバー色にしているので、持ち手の裏革もシルバーの革ってとこがポイントかな

お疲れ様でした






みんな必死に製作しているんだけど・・・アトリエの隅のほうで犬さんも犬らしくお昼寝
製作に疲れたらちょっと気分転換に犬さんと遊ぶmossaの人達も多いので、少しはお役にに立っているのかな





色の組み合わせがきれいですね  バッグの口回りは、中布を紐でしゅっと絞る形にまとめてあります  ワンショルダーもおしゃれですね

mossarock 秋の新作



秋の雰囲気が日々強くなってくるこの頃


日頃レザー教室の生徒さんや他の対応で中々mossaオリジナルの作品の製作が進まないのですが、今回2作品作ってみましたので、ご紹介させて下さい











まずはこれです

秋から冬にかけておすすめするのが、このようなアニマル物の革

mossaに只今2種入荷中ですが、それを使って丸筒型の肩かけバッグ作ってみました

ヌメの黒と合わせてみましたがいかがでしょう





レザー教室の生徒さんにモデルになっていただきましたが、黒の厚みのある柔らかな革でのショルダー物


製作した時のこだわりとして・・・・・肩紐はベルトカンなどの金具類を使わずに紐の調節を「かっこよく、しかも確実に解決できる方法は・・・」


色々と考えましたが、バッグ本体と肩紐の所に紐を通す帯をつけておいて紐を結ぶことでその長さを調節できるようにしてみました


日頃色物の革を扱うことも多く、ひさしぶりの黒   なかなかいい感じ 新鮮に感じました  もちろん 私が使ってみたいバッグ   これが大きなテーマです

2018年10月6日土曜日

今日のmossa



秋色の革でクラシカルなミニボストン

茶系の革だとオーソドックスな色合わせとしてやはり同じく茶系の服でという合わせ方もいいけれど・・こうしてネイビー系に合わせてみるのもおしゃれね











それにしましても・・・皆さんご覧ください  この丁寧な手仕事を

この方ならではの心のこもった一針ずつの縫い目  そして細部にまで決して手抜きする事なく仕上げていくというそのスタイルはもう 神業だ!  私も見習うべき所です





今日も住田さんは頑張っていました

どうも目標があるらしい…来月の同窓会に作ったバッグを持って行きたいという予定のようです

頑張ろうね  完成まであとしばらくの辛抱です





今日はmossarockにすてきなお客様がご来店!!

りさちゃんとそのママです
お話には伺っていましたが、まあ何と可愛い お顔ぷっくりで色白お顔はどなたに似ているんでしょうか・・私が急に抱っこしても泣かれることもなく‥とにかくかわいいのです
ひさしぶりに感じた赤ちゃんの柔らかい感触 匂い これだから住田さん リサちゃん可愛くて「たまらん」と楽しそうにお話してくださるんだ

リサちゃん スクスクと育って住田のおばあちゃん おじいちゃんのお相手をして差し上げてね  
リサママへ  今日はご来店ありがとうございました
子育て大変だけれど、経験してみて親の気持ちが少しわかりますよね  でもあまり無理せずに ゆっくり ゆっくりと