2019年9月10日火曜日

秋色の革  入荷中



朝の散歩の小道にヒガンバナが今年もきれいな色で咲き始めています  秋なんですね


mossaにも季節を意識して、深い色味のグリーン系と赤茶にオレンジが混ざったシックな発色の革  そして木曜日頃にはこのタイプの黒も入荷予定です


夏の革もいいけれど、やっぱり革はこれからの季節がすてき  深みのある革でさてさて何を作りましょうか・・・・








この方の革も秋らしい色の組合せ

ご自身のバッグを参考にしながら
前半分が完成・・・あと半分










いつもお世話になっているお姉さんにプレゼントだそうです


早速肩にかけてもらって ハイポーズ


とても喜んでもらったとの事  

頑張って作ってよかったですね















2019年8月29日木曜日

この頃のmossa




今年の夏は激しくも短かったかな


革好きな方々が今日もmossaにおいでです

ベテランの方からまだ慣れない方までそれぞれ



お教室の壁側   何気にカメラで覗いてみたら・・・そこには今日おいでの生徒さんのお荷物が置かれています

それぞれに過去のご自身の作品を日常的に使っていらっしゃる・・・いいね!!
mossaのレザー教室ではこういう事を皆さんにお勧めしたくて、革や金具などの販売の他に物作りを実際にお伝えしているんです

「自分で実際に作って日々の生活の場で使う」・・・物や情報が溢れすぎているからこそ
作ってみるのだ・・・使ってみるのだ・・・気持ちいいよね


さて今日も生徒さんの作品をご紹介していきましょう



迷彩の柄がすてきなペンケース

これが2作品目です   一時間もかかる道のりを頑張っておいで頂いています

ペンを入れるという条件に合う革の選定が◎   縫いも丁寧です

作品を作るごとに少しずつ革での物作りの魅力を感じてこられましたね  お疲れ様です








ゴールまであと一歩よ

頑張れ!










白のヌメ革を使ってまあるい形のこのバッグは女性に人気です  みんな作ってみたいと思っている    だからこそこの方はご自身のセンスで勝負!

お花型のパーツなどを上手に並べて糸やカシメなどで固定しながらこのバッグを自分色に作り上げていかれましたよ

何か踊り出したくなってくるそんな可愛さが魅力的ですね


2019年8月21日水曜日

メンズもバッグの製作



いかがかな   メンズも頑張っています

mossaに参加されて、これが2作目です

自分のためのバッグが完成


お好みの渋い赤は柔らかい牛革

デザインから金具の選択までこだわりの選択


「ここまでの道のりは初めてのことが多くて楽しくも緊張の日々」


次は早速トートバッグを製作予定で、いま製図が終わった段階です





「私のこの夏の作品」   Sさんの作品が完成しました

長年いろんな作品を作ってきて・・・・とにかく・・・・毎回の製作の3時間を楽しく・・


笑って  失敗してもまた皆で笑いあって  そして励ましあう!!!  だからめげないのよ


だから長く続くんですね 革での物作りってやっぱりとても深いのかな






梅のつぶやき


「梅のジュース」泡ブクブクだったから

多分おいしいはず・・・

私を飲んでみて










大人なピンクの革でミニトート


いつも丁寧に作るMさんの作品


一針ずつの丁寧な仕事はお心その物





ピンクな革に糸はグレーの選択


ピンクの糸ではないのね

大人なバッグはこれでいいのです

2019年8月10日土曜日

暑い日に熱い気持ちで革を縫う



毎日暑いですねなんて月並みな夏のご挨拶・・・・もっとパンチの効いたフレーズは・・・出てこない    やっぱり暑いですね  でもmossaの皆さんは熱きハートで今日も革に向かいます  

ホワイトベージュのヌメ革を使って革のブレス

裏に張ったオレンジの薄革の冴えた感じもナイス!





こんなシンプルトートはいかが

夏にあう色ですね

毎年この季節にはシルバー  シャンパンピンク

ゴールドにブロンズ系の革が人気















初めて大きな作品に挑戦

自分サイズのこのバッグ・・・・とまどいも大きかったけれど、最後まで諦めずに

♬縫い…縫い ♪  ゴールです!  お疲れ様でした

革の質がとても扱いやすいタイプの物で、色の経年変化を十分に楽しめるタイプですよ





白い帆布に革も白という選択
がこの方らしい


この夏に使う事を目標に頑張って作りましたね  というか何とか間に合いましたね

よかった  ほっとするmossa



2019年8月2日金曜日

革と金具の入荷情報



革でいろんな作品を作りたい時にはまず革

そして金具類が必要になります

お料理に似たところがあって、先に材料を揃える・・・これが作品成功のポイントかな







いつも思っています   もっと素敵な金具類はないのかな・・・・


結局自分の目でしつこく卸元から探していくしかないのですが、良い物にあたると

「ナイス  ヒット!!」すごく嬉しくなります


このデザインにこの金具・・・いかがでしょうか   マグネットですが、いつもの丸型でなく、こんな感じで 色の展開は3色・・・シルバーにゴールド  そして黒ニッケル色


MOSSAではレザー教室だけではなく、革ももちろんですが、その他の材料類の販売もしています

御用の方はお気軽にお立ち寄りください    もちろんレザー教室のご予約 見学もご自由にどうぞ


革の入荷のご紹介



クローム系の革2色の展開

クローム系の物は  「軽くて 色の展開が多色、しかも雨にうたれてもヌメ革のようにシミにもなりにくい」

きれいなブルーと深いグリーンは、それぞれお財布類などの小物にもOK  もちろんバッグにもお勧めです


mossaのレザー教室ではお二人のメンズさんがそれぞれ、この革でトートバッグを製作予定でして、完成しました時にはこの場でご紹介しますね



次はヌメ革2色  共に柔らかく、弾力のあるオフホワイトとネイビー色

このシリーズは当店でも初入荷の物   縫てみて初めてこの革のよさが作り手にジ~ンと伝わってくるそんな深い革です  色もきっぱりとこの季節向きの物をセレクトしています

あなただったら何を作りますか・・・・







夏のお休みにつきましてのお知らせ


勝手ながらお盆休みといたしまして、


11日(日)から13日(火)までの間をお休みとさせて頂きます



2019年7月26日金曜日

やっと梅雨があけました



やっと梅雨があけました

バンザイ


頂いた野菜の新鮮な輝きと可愛らしいその姿に思わず☻

美香さんいつもありがとう






頂いた野菜に形が何か似ていて・・・・可愛いです


柔らかめの革は少々弾力もあり、こんな感じのフィルムによく合います


肩にかけた時のそのナチュラルさは製作者のまみさんの感性そのまま  この型紙もまみさんオリジナルです    いいじゃない!!!




















お二人いつも連れだってご参加下さる方々はまだ2回目のお教室


それぞれにお好みの「作りたい物」に挑戦


完成まで2回!  ヤッター



革での物作り  最初はおっかなびっくり  次にワクワク  そして完成 ゴールしたら  あらまあー 何とかなるんだな~と皆さん言われます




この方も初めての作品が完成しましたよ    バケツ型の形を厚み2.0位の割とハードな革で製作





製作の工程途中では慎重に…慎重に…金具を付けていきます


慌てない  丁寧に   とにかくその革の厚みに適応する金具選びが大事





2019年7月16日火曜日

ハンプと革



モヤモヤと何か作りたくて・・・・


頭ン中でモヤモヤ  グジュグジュと構図もあって・・・・そんな時は形にしてみるとスッキリするってものよ
ひとつ 踏ん張ってみようか






素材はハンプと革


数あるハンプの種類から自分のこだわりでもって選んだのが比較的あたりの柔らかい8号ハンプ  これに持ち手だけは革でとの作戦よ
ここまではよくある話    しかしここからが、頭ン中と心ン中でじっと、ぎゅっと考えてた「自分のやり方をやってみる」

ハンズマン行ったんだって!  ➡ 行先はもちろんペンキ売り場!ね ➡  マットな白とグレーをお買い上げ

先にハンプをバッグの形にミシンがけした方が作りやすいのでミシン ジャ~
次に色塗り   久々の色塗りはもう楽しすぎ~




最後に革で持ち手付けてみましたが

いかがなもんでしょうか・・・モヤモヤしながら計画たてていざペンキ塗ったら気持ちスッキリした次第です

バッグの底部分にも作った年とサイン入れて  作るってやっぱり楽しいね



以上久々にmossaで製作されたNさんの製作のようすでした