2022年11月20日日曜日

えめちゃんの靴


 

来月はクリスマス   mossaのレザー教室でもプレゼントの製作をされている方々が増えてきました


初孫誕生  えめちゃんの為に時間をかけて丁寧に作られたベビーシューズ


心のこもった作品はこうして拝見してみても 心あったまりますね

えめちゃんのご成長をお祈りいたします




「今回は息子も連れてきていいですか」というYさんからのリクエスト


当日はその息子さんと一緒にご参加


3時間1レッズンで完結の作品をとの希望で、コインケースの製作


赤のヌメ革を使って小ぶりの作品は・・・かわいい・・・・


お隣の席でご自身の作品を製作されながらもさりげなく息子さんをフォローされるお母さん


子供が大きくなってもやっぱりちょっとだけ心配してみたいのが母の気持ちよね


息子さんへ  「来春から社会人になられますね  益々ご活躍下さいね  mossaより」

2022年11月15日火曜日

猫様の首輪


 

この頃お気に入りのおやつ


色とりどりの野菜達

美味しいんだ これが!




さてさて 食べ物の事は置いといて   今回は猫様の首輪のご紹介



犬さんの首輪より小さい   何せチビット チビットの幅が1センチないくらいのサイズのベルト


そこに●玉鋲を丁寧にセット  黒い革に中は鮮やかな赤い薄革    作り手さんの猫様に対する愛情があふれていますよね

仕上げとして首輪周りには 顔料の黒をはみ出さないように丁寧に ていねいに


指先に残った顔料からその一生懸命さが伝わってきますね








大好きなグリーンの革はシュリンク系


この革の厚みと柔らかさのバランスがこのバッグのデザインに無理なくマッチしています



コバの仕上げ  縫い目 どの工程も丁寧なお仕事です


このバッグにどんな色のお洋服を・・・

想像するだけでも楽しいですね






2022年11月8日火曜日

個性的な革を使って・・・・ミニショルダーのご紹介


 きれいなお花のプレゼントを頂きました


「庭先に咲いていたのよ」とさり気なくお気持ちを伝えてくださいました

ありがとうございます






革にもいろんな物が存在します    ヌメ革にクローム革大きく大別するとこの二つのタイプから始まりますよね  色でいうと 茶色系 黒  赤に白とか


でも中には個性的なプリントを施してある商品も存在します  作品を何作も製作していくと

個性的な革にも挑戦してみたくなりますよね


今回素敵なミニショルダーを製作された方がいらっしゃいますので、ご紹介します









個性的な作品になっていますね


柄物の革はピッグプリントの薄物なのですが、無地の外側に使っている革の厚みとのバランスを考慮して、貼る芯のタイプやその厚みを考えて前処理していきます


こうして完成してみると、全体の雰囲気もきれいにまとまっていて中々素敵な作品の出来上がりなのではないでしょうか



2022年10月23日日曜日

革好き集まれ~    この頃のmossarockの様子

 

季節の流れとは早いものでもうすぐ11月になります


革好きの皆さん いかがお過ごしでしょうか

ここmossaでは今日も物作り好きな方々が革に立ち向かって GO!です


ベージュ色のシュリンク革でテイッシュケース  上品な色とその雰囲気  ◎でしょう!








今回が初参加のお二人  共に1レッスンで完成目指して キーリングとカードケース

3時間で何とか形になれて  よかったです


その後のご感想をお聞きしてみましたら、自分で作った物は愛おしくてナデナデしてしまいますとのコメント





いいじゃないですか   自分好みの革  自分サイズでこのデザイン


初めて革に挑戦されるこの方・・・・・あと○○日後にお出かけに使いたいとの事


mossaちょっとあせりましたが、大体皆さんこんな状況は発生多々


何とかなりますと励ましながら 完成しました  おしゃれ!




  

こういう小物も作ると楽しいです


お友達に 「はい どうぞ」

こんな場面でも喜ばれます





2022年9月13日火曜日

この頃のmossarock


 この頃人気かな


小ぶりのミニショルダー


mossaのサンプルとして製作しました






作ってみたい方は是非mossaのレザー教室にお申込み下さい

型紙も準備してありますので、すぐに製作スタートできますよ




この方も小ぶりのミニショルダーを製作


このバッグは縫わなくてもその形を作れる工程が魅力的


柔らかくて、厚みのある革を選択することが大きなポイントかな



この方は0.5㎜厚ぐらいの薄い牛革を2枚張りにして、薄さとしなやかさを残したミニショルダーを製作されています


この頃mossaではこの作り方が人気


今年はコロナの影響もあり、小ぶりのバッグを製作されるケースが多いですね

早く気軽に外出できるようになれたら気持ちも晴れるのになと…願うばかりです

2022年8月30日火曜日

小物って意外と難しいかな


 

日頃身近に置いておきたい必需品のケースを作製


小さめサイズもやはりメジャーで測ってから製図していきます


革の厚みを考慮した製図って小物だから 頭ン中ギュニュギュニュさせながら考えます


細かなパーツのコバも処理して立体に仕上げていく作業です

手がまめら~~~~んよ




次の方の作品をご紹介


久しぶりに製作しますとPさん


ヌメの革質がお気に入りみたい


娘さんからのリクエスト物の製作    カーブがきれいに整いましたね







夏が過ぎていくこの時期に完成!!


このバッグがより輝く季節にデビューさせるんです!とKさん


完成までがんばりました  お疲れ様でした




2022年8月20日土曜日

ファスナーを効かせて


 

赤のヌメ革を使って 今年人気の小ぶりの斜め掛け


携帯とSサイズのお財布  これにハンカチぐらいの収納力


これで十分に 「お役立ち」


アクセントには  このファスナーを使いましたと製作者のkさん    周りの参加者か


らもgood!のお声掛け







久々にイタリアンカラーの柔らかい革が入荷


グリーンの色に中は黄色の薄革貼って形を整える・・・・・・


中にメガネをいれるという事を考えると どんな薄革または芯の選択が大事になりますね


マクネットを付ける工程でちょっと時間とりましたが、きれいにまとめてあると思います


お疲れ様でした




こういうデザインもおもしろい


ある時見つけた布・・・・・これはいける!と即購入されたんだって


布に革をあわせたこのデザインは 女性が大好きな巾着型ですね


作ったとたん 娘さんから熱いコールの連続だったとか


革でも布物でもお互いを上手に生かして コラボしてみるんです


そこには想像していた以上の結果が表れる事があります


革の可能性  布の可能性  共に深く探る物作り大好きなmossarockの仲間たち


今年の夏も皆さん  頑張っています